SHARP FU-NC01


「さまざまな場所に設置できるコンパクトデザイン」で人気の空気清浄機「シャープ SHARP FUNC01」を購入したので、実機の写真や大きさの比較、操作性や使用感について詳しくレビューします。



商品情報(SHARP シャープ FUNC01)

SHARP  FUNC01 の特長

いろんな場所でスマートに使える

さまざまな場所に設置できるコンパクトデザイン。
お部屋はもちろん、玄関やキッチン、ペットケージの横など、使いたい場所で気軽に使えます。

360°効率よく空気を浄化

360°下吸い込みで空気を浄化。
円柱型構造を採用。小空間や空気の汚れが気になる身の周りスペースでも空気を浄化します。

SHARP  FUNC01 の機能・性能

空気清浄能力

・360°下吸い込み、全周吹き出し。小空間のあらゆるところで空気を浄化
360°下吸い込みを可能とする小型円柱構造を採用。集じんと脱臭をひとつにまとめた一体型フィルターで空気の汚れをキャッチしながら、全周吹き出し口からプラズマクラスターイオンを放出。小空間や空気の汚れが気になる身の周りスペースの空気をキレイにします。



・プラズマクラスター7000搭載
シャープ独自の空気浄化技術、プラズマクラスター7000を搭載しています。

・花粉の抑制
プラズマクラスターは「+」と「-」両方の静電気を除去できるので、 花粉や微小な粒子が壁などへ付着するのを抑制します。

使いやすさ

・SHARP空気清浄機史上最小サイズのコンパクトデザイン
寝室や子供部屋はもちろん、玄関やキッチン、ペットケージの横など、小空間や空気の汚れが気になる身の周りスペースでも設置しやすいコンパクトサイズです。

・お手入れが簡単
普段のお手入れは1ヶ月に1回程度でOK。吸い込み口やプレフィルターなどについたホコリを、掃除機で吸い取るだけ。

・集じん・脱臭一体型フィルター
集じん機能と脱臭機能とがひとつになったフィルターでしっかり集じん・脱臭。お手入れや交換も簡単に行えます。

・やわらかく光る、ナイトライト
ナイトライトボタンを押すと柔らかな光が点灯。おやすみ時におすすめです。

・使いやすいシンプルな操作部
本体の天面に操作ボタンやランプをまとめたシンプルな配置で直感的に操作が行えます。

SHARP  FUNC01 の 仕様・寸法

基本仕様


浄化方式 「プラズマクラスター7000」
空中浄化&フィルター浄化
プラズマクラスター適用床面積(目安)
※1
約6畳(約10m²)
待機時消費電力(W) 約 0.5
外形寸法(mm) 径190×高さ330
質量(kg) 約2.0
電源コード長さ(m) 約1.8(ACアダプター)
フィルター 集じん・脱臭一体型フィルター
(交換目安:約1年)
プレフィルター

※1商品を床に置いて、「強」運転時に部屋中央(床上1.2m)で7,000個/cm³のイオンが測定できる床面積の広さです。

空気清浄能力


清浄時間* 6畳 / 30分
空気清浄適用床面積(目安)* ~6畳(10m²)
モード
風量(m³/分) 1.5 0.8 0.3
消費電力(50/60Hz)※2 20(20) 8.6(8.1) 3.0(2.5)
1時間あたりの電気代(円)※2 約0.54(0.54) 約0.23(0.22) 約0.08(0.07)
運転音(dB) 48 34 22

*清掃時間算出条件について/<適用床面積とは>日本電機工業会規格<JEM1467>にて規定されている項目で、自然換気回数1(1回/時間)の条件において、粉じん濃度1.25mg/m³の空気の汚れを30分でビル衛生管理法に定める0.15mg/m³まで清掃できる部屋の大きさを基準として定めている。<各畳数での清掃時間の算出>上記規定により、各畳数での粉じん濃度を1.25mg/m³から0.15mg/m³、すなわち初期濃度の12%の粉じんになるまでの時間を算出している。
※2電力料金目安単価27円/kWh(税込)[2014年4月改訂](家電公取協調べ)で算出。( )内はナイトライト切時。

期待できる効果

・プラズマクラスターによる効果

浮遊ウイルス、付着たばこ臭、付着汗臭、部屋干し衣類の生乾き臭、静電気

・フィルターによる効果

浮遊菌、浮遊ウイルス、ダニの死骸、ダニのフン、浮遊カビ菌、花粉(樹木)、花粉(草花)、チリホコリ、ペットの毛、ペットのフケ、タバコの煙、ダニ粉じん、料理の煙、ディーゼルの粉じん、黄砂

タバコ臭、ペット臭、生ゴミ臭、トイレ臭、体臭、アンモニア臭

◎寸法

高さ330mm × 直径190mm



SHARP 空気清浄機 FU-NC01-W

いろんな場所でスマートに使える小型円柱空気清浄機。
■高濃度プラズマクラスター7000搭載
■圧倒的コンパクトサイズ
■360°空気を吸い込み効率よく浄化
■簡単お手入れ
■やわらかく光る、ナイトライト



・・・・・


実機紹介(開封〜セッティング)

空気清浄機 FU-NC01を開封しました。


外観:外箱


外箱(サイド):「高濃度プラズマクラスター7000」「集じん・脱臭一体型フィルター」「ナイトライトモード」の記載あり


箱を開けたところ。取扱説明書とACアダプタが入っています。


取扱説明書とACアダプタを取り出したところ。本体が出てきました。


入っていたもの:本体、ACアダプタ、取扱説明書


使用前にフィルターのポリ袋を外して取り付けるように指示書きあり


上の画像のピンク色の紙には、使用前に必ずフィルターをポリ袋から取り出すよう注意が書かれています。
ポリ袋に入れたまま気づかず運転したらフィルターの効果ゼロ...!忘れないようにしましょう。


FUNC01 本体(ACアダプタ接続前)


上の画像は本体を取り出したところです。

電気ポットくらいの大きさでとてもコンパクト。そして、思ったよりとても軽いです。
曲線的なデザインはオブジェっぽく、高級感もあってなかなか素敵です。

重さは2kgでちょうど2Lのペットボトル飲料と同じなので、誰でも楽々移動できます。


FUNC01 本体背面


上の画像は本体の背面部です。
背面部の穴はACアダプタの差込口です。


FUNC01 本体側面


FUNC01 本体底部


本体下部をぐるっと360°囲んでいるギザギザの部分は吸込口です。

本体底部には底カバーがついており、回すと外れるようになっています。

では、使用前に中に入っているフィルターのポリ袋を外す作業をします。


底カバーを外した状態


プレフィルターを外した状態


底カバーとプレフィルターを外すと、ポリ袋に入ったフィルターが入っています。
これを取り出します。


フィルターのポリ袋を外す


フィルターを外した状態


フィルターをセット


ポリ袋から取り出したフィルターを、本体に再セットします。
プレフィルターと底カバーも元の状態に戻したら、運転準備は完了です!


背面にACアダプタを接続


ACアダプタを接続して電源をオンにします。



・・・・・


使用レビュー

SHARP FU-NC01を購入した理由

花粉対策

この機種を選んだ一番の理由は花粉対策です。
花粉症の私は、1月後半〜2月初めにかけて早くも症状が出はじめたので困っていました。

部屋に入り込んだ花粉は、最初は空気中を浮遊しているらしいのですが1時間後には床に落ちます。そのため、花粉症対策には床をこまめに掃除して花粉を取り除くのが効果的だそうです。

床の空気を360°吸い込んでくれるこの機種は床の花粉除去に良さそうだったのと、排気が本体上部なので床に溜まった花粉を舞い上げることがないため、花粉症対策の空気清浄機としてぴったりなのではと思いました。

☆この記事の最後に、FU-NC01の動作実験の動画リンクを載せています。
実際に↓の図のように床の空気を吸い上げる様子がよくわかるので、ぜひご覧ください。



コンパクトでインテリア性が高い

6畳程度の部屋で使うので、コンパクトなところが良いと思いました。

また形が円柱形なのもポイントでした。長方形で背面に吸気口がある場合壁から離して置く必要があるかと思いますが、円柱形だと壁に吸気が遮られることがありません。狭いスペースでも置き場所を選ばないと思いました。

デザインについては、オブジェ感があり白色でインテリアの邪魔にならないところと、ナイトライトがついているところが気に入りました。

SHARP FU-NC01を使用した感想

FUNC01 のここがGOOD

  • 空気清浄性能が高く、花粉アレルギーが軽減した
  • コンパクトなので置き場所に困らない
  • おしゃれでインテリアに馴染む
  • 動作が静か
  • シンプルで使いやすい操作部
  • 小型ながら「強」モードはパワフルな動作
  • ナイトライト機能がおしゃれでインテリア性が高い
  • 普段のメンテナンスがしやすい
  • フィルターの交換が簡単

FUNC01 のここがイマイチ

  • 「強」モードでの動作音がやや大きい
  • あくまで6畳程度までの広さに対応なので、大きい部屋では性能不足
  • フィルターの交換期間が1年と短め


・・・・・


花粉症の症状が軽減

空気清浄機を運転した数時間後に部屋に戻ると、いつもより空気が澄んでいるような感じがしました。
そして今まで花粉症の症状に悩まされていたのですが、くしゃみと鼻炎の症状が改善しました。これは一番嬉しかったことです◎

部屋に入り込んだ花粉は1時間後に床に落ちるため、床を掃除するのが花粉対策にはGOODだそうです。
こちらの機種は床の空気を360°吸い込んでくれるので、効果的に花粉が除去されたのではないかと思いました。

コンパクトで置き場所に困らない

大きさはコンパクトで、6畳の広くない部屋でも置き場所に困らず、移動もかんたんです。

下の画像は、大きさを比較するために350ml缶と1000mlパックと並べてみたものです。
本体は電気ポット程度の大きさで空気清浄機としてはかなりコンパクトです。

重量は2Lペットボトル飲料と同じ2kgなので、誰でも楽に移動することができます。


大きさ比較(350ml缶、1000ml飲料パック)


下の画像は、7年前に購入したSHARPの空気清浄機と並べてみたものです。
FU-NC01のコンパクトさがよくわかります。


大きさ比較(7年前に購入したKC-B50)


動作音が静か

動作はかなり静かで、弱・中モードなら仕事中でも気になりません◎
自宅の一室でリモートワークをされている方にもGOODです。

強モードはコンパクトタイプながら結構パワフルで、動作音はやや大きいので気になる方もいるかもしれません。

ちなみに弱モードの騒音レベルは22dbで「木の葉のこすれる音、雪の降る音」程度。
強モードの騒音レベルは48dbで「家庭用エアコンの室外機」程度です。

電気代が安い

使用時の電気料金は、弱モードで24時間運転した場合1.92円/1日しかかからず、電気料金を気にせず使用できます。
中モードでは5.52円/1日、強モードでも12.96円/1日です。

下表は1時間あたりの電気料金です。


1時間あたりの電気代(円)※2 約0.54(0.54) 約0.23(0.22) 約0.08(0.07)

※2電力料金目安単価27円/kWh(税込)[2014年4月改訂](家電公取協調べ)で算出。( )内はナイトライト切時。

操作部がシンプル


本体操作部:ナイトライトボタン(左)と運転ボタン(右)のみ。ナイトライトボタンで照明の強さとプラズマクラスターの切・入を操作、運転ボタンで空気清浄強度を選択。


上の画像は操作部のアップです。

操作部は超シンプルで、ナイトライトボタン(左)と運転ボタン(右)の2つのみです。
ナイトライトボタン(左)で、ナイトライトとして使用する際の光の強さとプラズマクラスターの切・入を操作できます。運転ボタン(右)で、電源のオン・オフおよび風量を3段階に調節することが可能です。

ナイトライトの明るさと雰囲気


ナイトライトをオンにして運転


上の画像は、昼間にナイトライトをオンにして運転したところです。

雰囲気が良いので昼間にも時々つけて間接照明として楽しんでいます。
ちなみに電気代は、ナイトライトを点灯しても0.01円/1時間のプラスになる程度でオフ時とほぼ変わらないため、費用を気にすることなくつけられます。


暗い場所でナイトライトを点灯したところ


上の画像は、暗いところでナイトライトを点灯したところです。
写真では伝わらないのですが、点灯する際に「ふわっ」とやさしくライトが灯るのが素敵です。

FU-NC01のナイトライトは、寝室などでの夜間灯に向いています。
照明色は暖色系の1色、照明強度は1段階で、照明の色や強さを選ぶことはできません。

また、ライトを単独でつけることはできません
空気清浄機として使用しながら、ライトの有無を選択します。


ナイトライト点灯時のアップ


直接光が目に入らない間接照明設計で空間をほんのり明るくするタイプなので、就寝時でも邪魔になりません。
ただし、ほのかな明かりなので本を読んだりするのには適していません。

手入れやフィルターの交換が簡単

メーカーから推奨されているお手入れは、1ヶ月に一度です。
お手入れ方法は、掃除機で「吸い込み口、底カバー、プレフィルターのホコリを吸い取る」のみでとても簡単です。
掃除機をかけるついでにできてしまう程度のお手入れなのが嬉しいです。



フィルターの交換については、メーカーが推奨する交換期間は1年です。(メーカー小売価格3520円税込)

フィルター交換のコストに関しては、SHARPの別の最新機種(FU-N50)のフィルターは10年が目安なので、それに比べるとずいぶん短いなあ...という印象です。
コンパクトモデルでフィルター面積が一般モデルに比べて小さいので、その分交換が早まってしまうということなのだと思います。
ただしこちらは「1日にタバコを5本吸った場合」とのことなので、タバコなどの空気汚染がない環境での使用であれば更に交換時期は延びるかと思います。

コスト面でのメリットは、集じんと脱臭が一体型のフィルターという点です。
他機種や他メーカー製品では集じんと脱臭のフィルターが別れていることが多く、それぞれ購入する必要がありますが、こちらは1枚だけ購入すればよくその分コストが少なくなります。

交換方法は、底ぶたを外してフィルターを入れ替えるだけとかなり簡単です。

---追記:2021年3月22日---

使用開始から1ヶ月が経過したので、フィルターの汚れをチェックしました。

ちなみに使用環境は以下のとおりです。
・6畳程度の仕事部屋で使用
・タバコは吸わない
・基本的に窓は閉めたまま
・一日15時間くらい運転


底ぶたを外したところ


底ぶたを外すと、上の画像のとおりプレフィルターにホコリがびっしりついていました。

取扱説明書に買いてあるプレフィルターのお手入れ方法は、

  • ホコリを掃除機で吸い取る

です。

匂いが気になる場合はさらに、

  • 台所用合成洗剤を薄めた水に10分つけ置き
  • 十分に洗剤を洗い流す
  • 陰干しをする

をすると良いそうです。

お手入れ前とお手入れ後のプレフィルターの画像はこちらです↓


左:お手入れ前 / 右:お手入れ後


プレフィルター全体にホコリがついていましたが(画像左)、すっかりきれいになりました(画像右)。

こまめに手入れして、きれいな状態をキープしていきたいと思います。

【注意点】
お手入れの際には、
・底ぶた
・集じん・脱臭一体型フィルター
は絶対に水で洗わないようにしてください。

部品によっては水濡れがNGなので、必ず取扱説明書を確認しながら行いましょう。



・・・・・


まとめ:SHARP FU-NC01 はこんな方におすすめ!

以上、SHARP FU-NC01を実際に使ってみたレビューでした。

FUNC01 はこのような方におすすめの空気清浄機です。

  • 使用する部屋の大きさが6畳(10m2)以下
  • リモートワークでの仕事中や、就寝時などに使用したい(動作音が静か)
  • インテリア性が高い家電が好き
  • ナイトライトや間接照明として使用したい
  • 花粉やハウスダスト対策をしたい
  • 購入予算が2万円前後
  • 電気料金を抑えたい
  • 手入れが簡単なものが良い

空気清浄機を購入するのは7年ぶりでしたが、コンパクトでインテリア性が高いところが以前のものと大きく違いました。
間接照明として部屋の雰囲気を良くしてくれるので、実用性だけでなく、気分もちょっと上げてくれる家電です。

また、6畳程度の部屋用で静音設計なので、リモートワークをされている方や赤ちゃんがいる方など静かさを求める方にはおすすめです。私も仕事部屋で使っていますが静かでまったく動作音が気になりません。

6畳程度の仕事部屋もしくは寝室用の空気清浄機として、FU-NC01は最適な機種だと思います。
手入れをしながら、長く大事に使っていきたいと思います。



───────────────────



SHARP 空気清浄機 FU-NC01-W

いろんな場所でスマートに使える小型円柱空気清浄機。
■高濃度プラズマクラスター7000搭載
■圧倒的コンパクトサイズ
■360°空気を吸い込み効率よく浄化
■簡単お手入れ
■やわらかく光る、ナイトライト


SHARP 【空気清浄機用フィルター】 FZ-N15SF

空気清浄機FU-NC01用、集塵・脱臭一体型フィルター。

■対応機種:FU-NC01
■交換の目安:約1年 ※一般家庭で1日にタバコを5本吸った場合。

広い部屋で使用する場合は

もっと広い部屋で使用する場合には、14畳対応のこちら↓の機種がおすすめです。(SHARP最新機種 FU-N50-W)


SHARP 空気清浄機 FU-N50-W

2020年9月発売
・プラズマクラスター7000搭載
・プラズマクラスターは14畳、空気清浄は23畳まで対応
・「浮遊花粉」アレル物質の作用を抑制
・遠くのホコリも素早く吸じん、「スピード循環気流」

価格.comで一番人気のSHARP空気清浄機

2021.2現在、価格.comで一番人気の空気清浄機は↓こちらの機種です。(SHARP KC-J50 2018年発売)
2018年発売のエントリーモデルですが、加湿機能を始めとして多機能でフィルターも高性能にも関わらず価格が手頃なことから、発売から長い間とても人気があります。


SHARP 加湿 空気清浄機 KC-J50-W

・シャープ独自の空気浄化技術プラズマクラスター7000搭載
・より多くのイオンをお部屋の遠くまで届ける、「ワイドスピード循環気流」
・ニオイやホコリをキャッチ、3つのフィルター。花 粉や微小な粒子をより多く集める「パワフル吸じん運転」
・乾燥が気になる季節ものどやお肌にうるおい、たっぷり加湿
・キレイな水で加湿できる、Ag⁺イオンカートリッジ
・おやすみ運転、花粉運転機能搭載

最高濃度のプラズマクラスター発生器。デスクや車内用の人気機種

プラズマクラスターは濃度が高くなるほど効果も上がります。
SHARP製品に搭載されているプラズマクラスターは「7000」「25000」「NEXT(50000)」と3段階ありますが、こちらは最高濃度のプラズマクラスターを発生させるNEXT(50000)です。
デスクや車内の防臭・防カビ・抗ウイルス・抗アレルギーなどに効果があります。


SHARP シャープ IG-NX15-B(色/ブラック) イオン発生機

プラズマクラスターNEXT搭載。
高濃度のプラズマクラスターにより車内の「6大付着臭」を消臭、付着ウイルスの作用を抑制します。
また、花粉フィルターにより空気中の花粉やホコリを約80%捕集します。
USB電源対応なのでコンセントのない場所でも使用が可能です。


SHARP シャープ IG-NX15-W(色/ホワイト) イオン発生機

プラズマクラスターNEXT搭載。
高濃度のプラズマクラスターにより車内の「6大付着臭」を消臭、付着ウイルスの作用を抑制します。
また、花粉フィルターにより空気中の花粉やホコリを約80%捕集します。
USB電源対応なのでコンセントのない場所でも使用が可能です。



───────────────────


おすすめの動画:【空気清浄機】シャープ最新機種の性能実験やってみた!(SHARP FU-NC01)

購入を検討されている方にぜひ見ていただきたいレビュー動画です。

FU-NC01の実際の大きさなどがよくわかるのはもちろんですが、ドライアイスを使い空気を吸い込む様子が目で見える「性能実験」は面白く必見です。
私はこれを見て、床に溜まった花粉を効果的に除去できそうだと思いました。

家電量販店・エディオンなんば本店さんのyoutube動画です。



こちらも読まれています

空気清浄機

オススメの記事

人気の記事

カテゴリーリスト